05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. » 07

To Dear Babies

胎児水腫となって産まれた4人の子供達。

△page top

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

小児科新生児外来 

Posted on 23:10:34

レントゲン → 計測 → 診察
体重6540g 身長65.4cm 


レントゲンの所見は特に異常なし。
胸水が貯まっている様子はない。
よく見ればほんの少し胸水があるような気がするけれど
前回の入院中のような明らかな貯留は認められない。
金曜に熱が出て浮腫んでいたが、胸水が溜まるほどではなかったようで
ほっと胸をなでおろす。


レントゲンを撮る時はいつも大泣きです。
泣き叫びながら、目がこっちを見て何かを訴えています。
P5082236.jpg


この姿にされて、泣かない子はいないのではないでしょうか。

スポンサーサイト

テーマ - NICUを卒業した赤ちゃん

ジャンル - 結婚・家庭生活

稟菜  |  0 trackback  |  4 comment |  edit

△page top

ヘルパンギーナ 

Posted on 22:28:39

熱の正体はヘルパンギーナという夏風邪。
喉に炎症が起きて、ひどくなると飲んだり食べたり出来なくなる。
熱は2,3日で下がるのが一般的です。
離乳食はよく食べ、Milkも飲めるので喉の炎症を抑える薬を処方されて様子見です。

三種混合3回目を予約していましたが、延期です。
来月にはポリオの予防接種がありますが、
三種混合2回目から6ヶ月空いてしまうと効果が薄れるので
先に三種混合3回目を受ける事を勧められました。


家に帰って昼寝して、午後にはだいぶ元気になっています。
まだ、寝返りでごろごろしないので、完調にはもう少しかな。

テーマ - NICUを卒業した赤ちゃん

ジャンル - 結婚・家庭生活

稟菜  |  0 trackback  |  2 comment |  edit

△page top

また熱です 

Posted on 23:04:41

夕方、足やお尻に発疹があると連絡あり。
この時熱はまだない。

夜になり熱が38度台。体熱感があり呼吸が浅い。
顔が浮腫んでいる様に見える。
おもちゃで遊んだりする元気はあるが
寝返りをする元気はない様子。
眠くなっても首をふりふり。

退院してから1ヵ月、とても元気で何事もなかったので、そろそろかな、と思っていたが
やっぱり来ない方がいい。


明日午後ははかかりつけ医に三種混合3回目の予約をしていましたが、
午前の診察も予約します。
明日の予防接種はおそらく無理でしょう。
予防接種が思い通りに進みません。

テーマ - NICUを卒業した赤ちゃん

ジャンル - 結婚・家庭生活

稟菜  |  0 trackback  |  1 comment |  edit

△page top

言語リハ 

Posted on 19:42:53

今回はオージオグラムは取らず、
補聴器をつけて、先生とおもちゃで遊んでいます。
遊ぶと補聴器の具合だけでなく、耳以外の発達もわかるようで、
だいぶ成長しましたねと、目を細めています。

補聴器をつけても嫌がらないので
次回言語リハ時から、両耳につけることになりました。
両耳につけることで、また違った表情を見せてくれるのか、楽しみです。


テーマ - NICUを卒業した赤ちゃん

ジャンル - 結婚・家庭生活

稟菜  |  0 trackback  |  2 comment |  edit

△page top

ごろごろ 

Posted on 22:44:09

ごろごろ ごろごろ
何か叫びながら転がっている
右にごろごろ
左にごろごろ
あまりにもごろごろするので
抱き上げる
すぐ眠った
なんだ眠かったのか
ちょっと前
眠い時は首をふりふりだった
今はごろごろ ごろごろ
成長したんだね



テーマ - NICUを卒業した赤ちゃん

ジャンル - 結婚・家庭生活

稟菜  |  0 trackback  |  3 comment |  edit

△page top

治療の効果 

Posted on 20:35:37

肺動脈弁狭窄の治療で入院しましたが、
医師の術後の説明では、思ったような効果は得られなかったという事なのですが、
退院後の稟菜の様子を見ると全く効果がなかったわけではないように思います。

治療前には、
肌の色は蒼白で、泣くとすぐに顔が紫色になり、チアノーゼ症状がでていましたが
退院後には、ほっぺがほんのりピンクになり蒼白という状態ではなくなり、
泣いてもチアノーゼ状態になる事は減っています。
治療と関係あるかわかりませんが、動きがとても活発になり
寝返りでごろごろと移動してみたり、手に届くか届かないかのところにあるものを
手を伸ばして、身体を伸ばして取ろうとしてみたり、
両足を持ち上げて両手で掴んだりと、
普通の赤ちゃんがやる事を、退院後に次々に稟菜が出来るようになっています。
そして、今日にはずりばいで後に下がるようになりました。

退院後の成長が早くなっているように感じています。



テーマ - NICUを卒業した赤ちゃん

ジャンル - 結婚・家庭生活

稟菜  |  0 trackback  |  5 comment |  edit

△page top

補聴器 

Posted on 23:26:02

今日試聴用の補聴器を受け取りました。
透明の耳にあたる部分は前回採取した耳型から作った稟菜専用のフィッティング部分で
黒い補聴器本体が試聴用です。
P6022505.jpg


本体部分の大きさは3cmほど、透明部分は2cmほどです。
補聴器といえば肌色のものを想像していましたが、
今は黒やピンクなどいろいろな色があるようです。

補聴器には今までのオージオグラムの結果から、稟菜の聴力にあわせて、
高音をより聞きやすくして、なおかつ低音も聞き逃さないように
低音から高音まで30dbくらいで聞こえるようにチューニングされています。
チューニングがあっていないと、ただ音が大きいだけで
聞きたい周波数が聞こえず、不快なだけになってしまいます。

早速、稟菜に補聴器を装着して反応をうかがいます。
呼びかけや鈴の音、マラカスの音に敏感に反応しているように見えます。

そのまま椅子に座りオージオグラムを採取します。
とても楽しそうです。


動画の最後の方に右を向きますが、この時、右側のスピーカーから小さく音が出て
同時に右側にある画面から映像が写っています。
スピーカの音に反応して右を向いたことが伺えます。
今日のオージオグラムでは、右耳に補聴器をつけて、
30dbくらいの音は聞こえているようです。

これから、離乳食時やだんらん時に補聴器を装着し、その様子を観察して
補聴器が有効かそうでないかを判断しながら、
言語リハビリを進めていきます。

今日の補聴器をつけた時の表情や仕草を見る限り、聞こえはよくなっているように思うので
言葉の聞き取りが出来るようになってくれれば、補聴器のチューニングがあってくれれば
おのずと言葉も出てくるのではないかと思います。


テーマ - NICUを卒業した赤ちゃん

ジャンル - 結婚・家庭生活

稟菜  |  0 trackback  |  2 comment |  edit

△page top

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。