08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. » 10

To Dear Babies

胎児水腫となって産まれた4人の子供達。

△page top

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

感染症 入院14日目 

Posted on 22:59:31

CRPは正常値近くまで下がり、水曜までの予定だった点滴は外れました。
心臓内の炎症(心膜炎)はエコー検査の結果で陰性と判断されていますが、
延期になっていた造影検査(ガリウムシンチ)の準備でガリウムを血管に入れています。
とても漠然としていますが、どこかに何か異常がないか検査します。
検査は明後日行われる予定。

週末までに血液検査を行い、結果次第で退院の予定です。

点滴が外れたので、とても楽になったかな。


スポンサーサイト

テーマ - NICUを卒業した赤ちゃん

ジャンル - 結婚・家庭生活

稟菜  |  0 trackback  |  0 comment |  edit

△page top

感染症 入院13日目 

Posted on 23:58:56

入院しているのに元気というのも違和感がありますが、
今日も元気でした。

面会に行って、部屋に入れば、僕らを見つけて
ベッドの上でテンション高く笑い小躍りして、身体全体で喜びを表してくれます。
前日19時にバイバイして、翌朝になって、ずっと待っていたんだろうね。

面会終了の19時近くなると、夕食も終って、目をこすってとても眠そうなのですが
おしゃべりしたりベッド上で歩き回ったり絵本読めと催促したり、とても活発になります。
別れ際には大泣きですが、看護記録を見ると19時30分には眠っています。
僕らがいるうちは絶対に寝ないぞという意思を感じます。

テーマ - NICUを卒業した赤ちゃん

ジャンル - 結婚・家庭生活

稟菜  |  0 trackback  |  0 comment |  edit

△page top

感染症 入院10日目 

Posted on 00:27:00

CRPが高かったので抗生剤はあと1週間続けられます。
したがって入院も最低1週間続きます。
週末には退院できるかと思っていただけに残念ですが
慎重な対応には安心できます。

今日の別れ際は、看護師さんに抱っこされ、泣きべそかきながら
ママに向ってバイバイしていたそうです。
面会時間前には入り口をじっと見つめて待っているし
夕食後にはグズって抱きついて離れない。
もうすぐ来る、もうすぐいなくなる、そんな状況がわかっているようです。

テーマ - NICUを卒業した赤ちゃん

ジャンル - 結婚・家庭生活

稟菜  |  0 trackback  |  2 comment |  edit

△page top

感染症 入院9日目 

Posted on 23:00:40

日に日に元気になっています。
食事の量も増えて、グズグズが減った気がします。
お腹も満たされ、具合も良くなり笑顔が増えました。
そろそろ退院出来そうかなと期待しています。

テーマ - NICUを卒業した赤ちゃん

ジャンル - 結婚・家庭生活

稟菜  |  0 trackback  |  0 comment |  edit

△page top

感染症 入院7日目 

Posted on 21:21:42

今日は面会の前半はとても機嫌がよかった。
いつもは僕らの顔を見たとたんに泣き出して、抱っこして離れないが、
今日は、僕ら顔を見てもベッドに座ってニコニコしていた。

体重が入院時10.2kgあったが、今は9.5kgまで落ちていた。
利尿剤を服用しているおかげで足の浮腫みはだいぶすっきりしていて、顔の浮腫みも消えている。
浮腫みだけで700gも体重が落ちるのかと思うと、
このまま浮腫みが引かないようでは、
将来、普段の生活にも支障が出てくるのではないかと心配になる。

テーマ - NICUを卒業した赤ちゃん

ジャンル - 結婚・家庭生活

稟菜  |  0 trackback  |  0 comment |  edit

△page top

感染症 入院6日目 

Posted on 21:56:58

昨日入院した日以来に面会をした。
面会中、プレイルームに行っておもちゃで遊ぶ時以外、
僕らに抱っこでくっついて離れない。
ちょっと手を洗いにベッドを離れてもずっと泣いている。
去年の入院の時より、甘えん坊になっています。

CRPは3まで下がった。
ヴェノグロブリンは初日以降も継続していて、結局3日間投与している。
抗生剤はファーストシンとバンコマイシンを併用。
連休中は特別な検査は出来ないので2日に1回採血とレントゲンを受けます。
病棟でのエコーの結果、心臓の中に炎症の可能性があるらしく
連休明けにも一旦中止されていた造影検査が行われるかもしれません。
連休明けの退院はまだ無理かもしれません。

今回、熱が出てから入院まで一晩の時間を要した。
救急での研修医の対応は、マニュアル通りの応対で間違いではないのかもしれないが、
過去の経緯や既往歴が把握できれば、違った対応になるのではないかと思う。
外来でも主治医は採血して検査をするか、とても悩んでいた。
過去の経緯がなければ、普通なら採血せず抗生剤を処方して2,3日様子を見るらしい。
難しい判断なのかも知れないが、私達も無闇に夜間救急に連絡する事はないので、
研修医であれど、既往歴の確認ぐらいはしてほしい。
何かあった時に、「救急外来が立て込んでいて忙しかった」というのは言い訳にならない。


テーマ - NICUを卒業した赤ちゃん

ジャンル - 結婚・家庭生活

稟菜  |  0 trackback  |  2 comment |  edit

△page top

入院3日目 

Posted on 00:23:29

昨日の夜からグロブリン製剤を投与している。
今日は造影検査をする予定だったが、
ゼコゼコがひどくなって、呼吸が浅くなったのでPICUに移され
造影検査は中止した。
CRPは11まで下がったらしい。
夕方にはグロブリン製剤は中止され、抗生剤が投与されています。

テーマ - NICUを卒業した赤ちゃん

ジャンル - 結婚・家庭生活

稟菜  |  0 trackback  |  1 comment |  edit

△page top

入院2日目 

Posted on 01:13:10

簡単な状況。
今日はCRPが24台まで上がっていた。
培養の結果、血液から菌が検出されたらしく、敗血症になっている事は決定的な状況。
原因菌は、もう一度採血して調べている。
今日のレントゲンを見ると、胸水が溜まって来ている様子がある。
まだ、量は少ないが、利尿剤を服用して浮腫みのコントロールを行う。
尿の色がピンク色になっていたので、再度採尿して検査をする。

明日は造影検査(造影剤を血管内に投与してCTを行う検査)を行い、
敗血症になってしまう原因、血管のドコから感染が広がるのか調べる。
結果次第では、グロブリン製剤の投与が行われます。

色々な抗生剤を使う前から、グロブリン製剤を使う事を考えているようで、
今回はとても慎重に対応が行われているように感じます。

CIMG0961.jpg

写真を見る限り、以外と元気そうだが、入院は長くなるかもしれません。


テーマ - NICUを卒業した赤ちゃん

ジャンル - 結婚・家庭生活

稟菜  |  0 trackback  |  2 comment |  edit

△page top

4回目の入院 

Posted on 23:43:51

昨日の日中まではとても元気だったのですが、
昨日夜から熱が出て、21時過ぎには40度を超えた。
救急で大学病院に見てもらえないか電話したが、小児科の当直医は研修医のようで、
稟菜の事は知らず、マニュアル通りの受け答えになり、一晩様子を見る事になる。
よっぽど苦しそうになったら救急車で駆けつけようと思っていたが、
ぐずりながらも眠ってくれたので、朝まで待つ。
今朝になっても熱は38度台後半であり、大学病院に駆けつける。
今朝は意外と機嫌よく、お母さんといっしょを見ながら手を叩いたり、バイバイしたりする元気があったので
それほど、重症ではないだろうと思いつつ受診した。

今日は小児科未熟児の主治医が、一般外来を受け持っている日で
主治医に診てもらう事ができた。
症状は熱だけで咳も下痢も嘔吐も鼻水もない。
普通なら抗生剤を出して2,3日様子を見てとするところだが、
熱が高い事と過去の経緯から念のため血液検査とレントゲンを撮る事にした。
インフルエンザの検査も一応行う。

レントゲンの所見は異常がなく、肺炎にはなっていない。
インフルエンザも陰性だが、血液検査で白血球とCRPは通常の100倍くらい高いので入院となった。
特にCRPは通常0.1、インフルエンザに感染したとしても5くらい。
今日は14.7あった。これだけ高いと髄膜炎の疑いもかかるが検査の結果、陰性。
原因菌は培養の結果がまだでていないので、特定できていないが、
今日は色々な菌に、ある程度の効果が期待できる万能型の抗生剤を投与しています。

本来であれば、今日は療育体験グループの言語聴覚士の個別面談を受ける予定でいた。
その為に仕事は休暇を取ったが、思わぬ展開となった。
今年は入院をしないで1年を過ごせそうだと思っていたのですが、叶いませんでした。
今頃泣いているのではないかと思うと、切なくなります。

去年の入院時は車で通勤していて、面会には帰りによる事ができたのですが
今は都心まで電車で通っているので、残念ながら面会時間には間に合いません。
週末まで会えない事も切なさの一因です。



テーマ - NICUを卒業した赤ちゃん

ジャンル - 結婚・家庭生活

稟菜  |  0 trackback  |  0 comment |  edit

△page top

散歩 

Posted on 22:53:08

週末の午前には2人で家の周りを散歩します。
少し前は、散歩と言っても稟菜はあまり歩かず抱っこしている事が多かった。
最近は抱っこの方が少なくなり、草をむしりながら、葉っぱをむしりながら
テクテク歩いて散歩をしています。
[高画質で再生]

rina26

[広告] VPS

途中、小さな公園があり、すべり台や砂場で少し遊んで散歩再開。
CIMG0905.jpg

抱っこせずに歩くようになって、とても楽しそうです。

テーマ - NICUを卒業した赤ちゃん

ジャンル - 結婚・家庭生活

稟菜  |  0 trackback  |  0 comment |  edit

△page top

お手伝い 

Posted on 22:53:17

食事が終ると、とてもニコニコしながら、
食器を一つづつ持って、片づけをお手伝いします。
キッチンに1つ持っていっては、テーブルに戻ってきて、
どれを持っていっていい?と言わんばかりに、じっと顔を見つめ、
これお願いと言って食器を手渡せば、両手でしっかり持って、テクテクとキッチンに運んで行く。
全て片づけが終ると、満足気な笑顔で寄って来るので、
ありがとうと、褒めてあげます。

8月末に2歳6ヶ月を迎え、2歳の頃よりとても子供らしくなってきました。

テーマ - NICUを卒業した赤ちゃん

ジャンル - 結婚・家庭生活

稟菜  |  0 trackback  |  0 comment |  edit

△page top

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。