02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 04

To Dear Babies

胎児水腫となって産まれた4人の子供達。

△page top

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

遠視と乱視 

Posted on 22:59:57

3歳児健診を受けた。

3歳児健診では新たに視力検査が追加されていた。
視力は、空を飛ぶ小さい飛行機に気付くたびに、「あっ!」と指をさして
教えてくれるのは、心配はしていなかった。
ところが健診で遠視と乱視を指摘され精密検査を受けることとなった。

定期的に病院でいろいろと診てもらっているので
健診を受けても、「もう何もないだろう」と思っていただけに
「まだあったのか」と深いため息が出る。

高度の遠視と乱視は何も対処せずに6歳を越えてしまうと、
眼鏡等の視力矯正をしても1.0を超えられない、「弱視」になってしまう。

遠視は、赤ちゃんは眼球が小さく遠視状態で生まれ、眼球が成長して遠視は解消し視力が向上する。
乱視は、子供は目の周りに脂肪が豊富で眼球が圧迫されてある程度の乱視があり、通常は年齢と共に解消する。

稟菜の特徴と照らし合わせれば、遠視は未熟性ゆえの一過性のもの、
乱視は浮腫みが由来で目が圧迫されて起きていることで浮腫みが引けば治るもの、
と考える事もできる。

いつもの大学病院での精密検査を待ちます。



スポンサーサイト

テーマ - NICUを卒業した赤ちゃん

ジャンル - 結婚・家庭生活

稟菜  |  0 trackback  |  0 comment |  edit

△page top

染色体検査 

Posted on 23:22:51

成育医療センターにて稟菜と妻の染色体の検査を行った。
一般的な染色体検査は妊娠中にもNICUにいる時にも行っている。
今回は微細な欠損がわかる、精密な染色体検査を行った。
この染色体検査はまだ研究段階であり、日常的には行っていないらしい。
この検査で何か原因がわかればと思い、検査と研究への協力を受諾した。

先日その検査結果が伝えられた。結果は稟菜も妻も異常なし。
胎児水腫ほか、今までのいろいろな症状において、染色体レベルでの異常は見られなかった。
残るは遺伝子レベルでの原因の特定がなされるか否かにかかる。
稟菜にとってとても嫌な採血を受けてもらったのに原因特定に進展がなく残念。

原因がわかったからといって、稟菜の症状が改善する、治療が出来るとは限らない。
ただ、「次の子」への想いが募るなかで、諦めがつく判断材料、希望が見える判断材料を探し続けています。

テーマ - NICUを卒業した赤ちゃん

ジャンル - 結婚・家庭生活

稟菜  |  0 trackback  |  4 comment |  edit

△page top

最近のブーム 

Posted on 23:34:45

稟菜の誕生日の翌日、友人と会った。
駅を歩いていると友人がケーキを買ってくれた。
kazありがとう。

家に帰りデジカメでケーキの写真を撮ろうと構えると
何かを思いついたようにテクテクとおもちゃのある場所に行き
お医者さんセットを持ってきて、その中の携帯電話のおもちゃを取り出した。
なんで電話なのか何をするのか想像がつかなかったが
僕がカメラを構えると稟菜もその携帯のおもちゃをケーキにかざした。
携帯で写真を撮るのを真似しているようです。
CIMG2593.jpgCIMG2595.jpg

今朝の雪景色も写真を撮っていたし、夕飯にピザを作った時も同じ様に写真を撮っていた。
最近なんでも携帯で写真を撮っています。





テーマ - NICUを卒業した赤ちゃん

ジャンル - 結婚・家庭生活

稟菜  |  0 trackback  |  2 comment |  edit

△page top

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。