10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. » 12

To Dear Babies

胎児水腫となって産まれた4人の子供達。

△page top

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

七五三 

Posted on 23:47:22

週末は七五三のお祝いをする予定だった。
着物を着て、神社にお参りへ行って、食事をして。
七五三で節目を迎え、これから健やかに成長することを願っていたけれど、
それは叶わなかった。

熱を出しても、風邪をひいても、入院するほど状態が悪くなる事はなかった。
もう少しで節目を迎える、そんな思いもあり、今回も大丈夫だろうなどという
油断が心の奥にあったに違いない。
後悔は尽きない。


スタジオでの写真撮影は大好きだった。
撮影の予定がなくても、前を通りかかると入ろうとしていました。
2010年6月27日 七五三衣装で撮影


スポンサーサイト

△page top

月命日 

Posted on 23:55:17

2回目の月命日を迎えた。
仏教の世界では月命日はとても大切に扱われる。
稟菜のために出来る事であれば、僕もこの日を大切にしたい。
とはいえ、出来る事は限られている。
普段は使わない蜜蝋のろうそくで伽羅のお線香をたき、
稟菜の好きだった食べ物を祭壇に供える。

稟菜の為の仏具をそろえた。
クリスタルの位牌にピンクの具足、おりんは「たまゆらりん」。
りん棒で鳴らすとゆらゆらと可愛らしく揺れて、
稟菜の可愛らしさと重ねながら想いをはせることができます。
[広告] VPS




最近は、食事も喉を通らないような、胃の痛くなるような、
猛烈な罪悪感や後悔に襲われる事はなくなった。
通勤中など一人でいる時は、稟菜の事を考え、街中を歩いていると
不意に涙が込み上げてくる事もあるけれど
稟菜のいない物足りない毎日を平凡に過ごしています。


△page top

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。