12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 02

To Dear Babies

胎児水腫となって産まれた4人の子供達。

△page top

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

17w5d 異常なし 

Posted on 23:40:43

今日はどうなるのか
緊張感はあるものの
悲観的な感情は起きていない。

15時予約で16時半前には診察が始まった。
いつも通り「どう、変わりない」から始まる。

頭囲、腹囲、大腿骨長を測り成長を確認する。
推定151g、17w4dほどの大きさ。
予定通りの成長を示している。

頭部、腹部のスクリーニングで浮腫みがない事は確認できた。
それ以外にも心臓、脊椎、顔面を詳しくスクリーニングする。
各部位のスクリーニングには、説明はなくても主治医の意図がうかがえる。
先天性の異常
心臓の奇形はないか
二分脊椎症はないか
染色体異常による特徴的な顔つきがないか
そんなことを調べているのだろう。
今回は心臓や臍帯(へその緒)の血流は調べていない。
心臓や臍帯の血流から胎児の貧血を知ることができる。
胎児に貧血があると浮腫みが現れる。
そこを懸念してのことだったが
心配していた浮腫みがなかったので調べなかったのだろう。

「浮腫みもなく、心臓にも問題ない。
 今回も異常はなかったね。無事に順調でよかった。」

そう言いながら、カルテに以前と同じように一筆記される。

「明らかな異常はなし」


次回の診察は、来週でもいいといわれたけど
予定通り2週後にしてもらった。



大腿骨長を調べるときに
性別を知る特徴が映っていた。
「男の子だね」
主治医が言わずともはっきりとわかる特徴を見て
残念な思いがした。

自分はまだ
心の奥底のどこかで
稟菜の面影を追い
稟菜が戻ってくると想い
女の子を望んでいた。

こればかりはどうしようもなく
今回もお腹の子は無事だったよと
稟菜に報告して
いつか会える日を楽しみにする事とします。



スポンサーサイト
結哉  |  0 trackback  |  5 comment |  edit

△page top

15w5d ドキドキ 

Posted on 23:36:32

1月3日に少量の出血があり、慌てて救急外来を受診した。
診てくれたのは悠の時にも救急や入院中に診てくれた研修医。
僕の顔を見て、「あっ」という表情になったので
「どうも」とあいさつをする。
子宮口付近に少量の血腫があるようで
そこから出血があったようだ。
赤ちゃんは元気にしてる。
出血とは関係ないけど
子宮頸管が3cmほどなので少し短めのようだと言っていた。


今日の診察予約は15時。
新年最初の主治医の外来日なので混んでいるよと
看護師さんに言われていたが
やっぱり混んでいた。
僕らの診察はじっくりと診たいとの事で
いつもどおり順番が最後になり
診察室に呼ばれたのは19時半を過ぎていた。

いつものように
どうだった?変わりない?
などと一言二言言葉を交わし
無言でエコーに集中する。
頭から始まり首~おなか~足を診る。
浮腫みはなさそうだ。
頭に戻って頭の直径と腹囲と大腿骨長から
赤ちゃんの大きさを測定。
15w3d程度の大きさ。ほぼ予定通りの成長をしている。
そこから心臓に移り血流を測り、形状を診る。
血流や心臓の形状は見てもよくわからない。

まだ小さいので細かいところはよくわからないけど
心臓の部屋は4つあるし今のところ問題ない。
浮腫みも胸水もないし今のところ順調だね。
いや~毎回ドキドキするよ。

僕らも毎回ドキドキです。

次回は2週後に診るけど
過去はその頃に
NTや胸水が現れているから
次に何もなければいいんだけど。
なんとかこのまま無事にいって欲しいね。
原因がわからないので
祈るしかないんだけど。

子宮頸管は3.2cmある。
3.5cm以下は少し短めで早産のリスクがある。
とりあえずこのまま様子を見ましょう。


終わったのは20時を過ぎていた。
待っている患者も疲れたけど
ここまでずっと対応していた
医師と看護師も大変だとおもう。
診察室を出るときに
今日はお疲れ様でした
と、労をねぎらうと
照れくさそうに「どうも」と笑っていた。



何の根拠もないのだけど
今回は大丈夫なのではないか
無事に生れるのではないかと
元気に動く赤ちゃんのエコー画像を見るたびに感じる。

希望や願望が多分に含まれているかも知れないけれど
これが絵空事にならないよう
願っていただけると幸いです。


結哉  |  0 trackback  |  9 comment |  edit

△page top

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。