12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 02

To Dear Babies

胎児水腫となって産まれた4人の子供達。

△page top

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

1/26 茜凜 9歳 

Posted on 23:59:34

毎年、家族のイベントは
茜凜の誕生祭から始まる。
今年で9回目。
晩餐とケーキでお祝いして
誕生までの出来事を想い出し
茜凜を慈しむ。
DSCF1387.jpg


前日(1/25)少し早いが悠の3回忌を行った。

同時に、お寺の本堂に預骨していた
茜凛、洸、稟菜、悠の納骨を行った。

お墓への納骨はいつまでも行いたくなかった。
ずっとそばに置いておきたかった。
自分たちの子供だからそばに居て欲しかった。
そう想い続けていた。


結哉が何も問題なく健康に生まれ
もう次の子を望むことを辞めた事で
納骨を行う気持ちになった。



お墓には墓石ではなくお地蔵さんをたてた。
DSCF1377.jpg

住職のお経と共に埋葬される子供達を
手を合わせ祈りながら見送った。

愛しき子供達へ
君たちの事を想い出さない日は一日もない。
いまでも毎日会いたいと想ってる。
今までより少し遠くに行ってしまって
寂しいけれど
俺もいつか同じ場所に行くから
結哉を見守りながら
待っててほしい。






スポンサーサイト
結哉  |  0 trackback  |  0 comment |  edit

△page top

1/18 6,7ヶ月健診 

Posted on 22:33:05

6,7ヶ月健診を受けた。
体重7.8kg、身長75cm、頭囲75cm。
日ごろ気になることは便秘な事以外
特別なことはない。
順調に成長している。
発達の気になることもない。

本当は先週に6,7ヶ月健診を受ける予定だったが
結哉は風邪をひいてしまい延期になった。

発熱とタンの絡んだ咳が出ていた。
涙目で動きの鈍い
元気のない姿を見ていると
稟菜の時の最悪の結果が思い出されてしまう。
あの日の後悔が脳裏によみがえり
胸が苦しくなる。

結哉は元気がなくても
おもちゃに手を伸ばし遊んでいた。
1週間経って
鼻水は垂れているものの
いつもどおりの笑顔を振りまいてくれている。

ちょうど7か月目に入って風邪をひいた。
元気のない姿を見るのは嫌だけれど
育児書どおりの普通の成長過程をたどっていると思えば
喜ばしい事でもあるかな。





結哉  |  0 trackback  |  0 comment |  edit

△page top

1/6 生後7か月 

Posted on 23:06:09

年末年始、友人達と会い、双方の実家に行き、
色々な人たちと出会って
結哉はとても楽しそうに過ごしていた。

妻の実家に行けば
甥姪が結哉の到着を
待ち受けていた。

子供達と遊んでいる結哉は
いつも僕ら二人と
大人たちといる時とは違う
興奮した様子で遊んでいる。

こんな姿を見ると
家にいるだけではなく
子供たちのいる所に
積極的に行ってあげたいと思う。

正月には結哉より少しあと生まれた
姉の子と久々のご対面。
結哉は興奮気味。
姉の子は様子をうかがっている感じ。
しばらくすればお互いニコニコと。

姉の子は正産期に生まれた。
そのおかげか成長発達は早い。
結哉と比べれば
どっちがお兄さんかわからない。

単独で見れば
ぷくぷくとして
立派なんだけど
上には上がいるね。
DSCF1054.jpg

明けましておめでとうございます。

結哉が生まれたおかげで
新年を迎えることが
素晴らしい事だと
思えるようになりました。

反面
4人の子たちには
寂しい思いを
させてしまっていると
感じてやみません。


これからもどうぞよろしくお願いします。


結哉  |  0 trackback  |  0 comment |  edit

△page top

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。